明るく、小さく、コスト節約,LED照明用放熱モジュ-ル,LED Active Cooling Solution 微塵防止磁浮遊モ-タ-ファン DR MagLev Motor Fan 世界最小、最薄 マイティ-ミニファン及びブロワ-ファン Mighty Mini Fan & Blower
Home > ニュースセンター > News > SUNON、世界最薄ファンで会場全体を驚嘆させ、東莞台湾名品博覧会で熱烈に登場
News
 
2010/04/26 - SUNON、世界最薄ファンで会場全体を驚嘆させ、東莞台湾名品博覧会で熱烈に登場

SUNON、世界最薄ファンで会場全体を驚嘆させ、東莞台湾名品博覧会で熱烈に登場
情報の出所:中華民国対外貿易発展協会
台北世界貿易センター及び東莞市政府の共同主催により、「2010東莞台湾名品博覧会」(以下、「台湾名品展」という)が4月22日から25日、東莞国際展示センターで行われました。台湾精品館では、様々な展示場所が当地企業の特色と合体し、異なる展示テーマが押し出されていました。今回、東莞展台湾精品館のメインテーマはエネルギー節約、二酸化炭素削減(環境保護)であり、より多くの人々が台湾テクノロジー企業の環境保護の特色を理解されるよう期待されました。エネルギー節約、環境保護、ロハス生活というメインテーマの下、台湾精品は多くの注目を集めることに成功し、展示期間においてリーダー及びメディアの寵児となりました。

展示期間中、外貿協会の王志剛董事長は、国台辦の鄭立中常務副主任、海貿会の李水林会長、広東省の万慶良副省長、東莞市の李毓全市長、広東省の貿促会陳文杰会長、広東省台辦の張科副主任、台湾缶頭食品組合の呉天賜理事長、台湾区製鞋組合の林昭傑理事長、国際会議展示会協会の聶国維理事長及び東莞台協会の葉春栄会長などを、台湾精品館参観にお招きしました。中でも台湾精品館の世界トップの独自製品に深い印象を残されました。例えば、ASUSの世界初12.1インチ「ダブルコア」モバイルAVネットブックEee PC1201Nは、2コアの概念を解説し、現場の参観者に深く理解してもらいました。またOptomaは世界初、世界唯一、シングルチップで3D効果のプロジェクターEX762に到達しており、現場で体験した方は専用のメガネをかけて3D視覚フィルムに夢中になっていました。そしてEdimaxの世界初、アンテナ式USBワイヤレスカード、MERIDAの世界最速のhardtailシングルレースプレイヤー向けCARBON FLX TEAM-D、SUNONの世界最薄ファン(厚さ3mm)、MSIの世界一軽量薄型の13インチノートPCなど、国際敵に最先端の新製品により、体験した民衆は口々に賞賛し、いつまでもこれらを楽しみました。

今回の東莞名品展に登場した台湾精品館は、中国の消費者と一緒に享受し、台湾製品がもたらす活気と情熱を体験し、更に深く台湾製品のイノベーション力を理解してもらいました。台湾精品館が中国で初めてオープンすることにより、海峡両岸の交流が更に頻繁なり、優良な台湾精品が当館を通じて中国での知名度を打ち立て、無限のビジネスチャンスを開拓しました。

東莞の台湾名品博覧会以外にも、台湾精品は今年、南京、天津、山東濟南で台湾名品交易会に参加し、更に5月には北京科博会、9月には吉林-東北アジア投資貿易博覧会にも参加します。これにより、台湾メーカーが当地で台湾ブランドが宣伝できるのみならず、更に中国企業との提携のビジネスチャンスを探求することができます。
 
<< 前ページへ タブページへ 次ページへ >>