明るく、小さく、コスト節約,LED照明用放熱モジュ-ル,LED Active Cooling Solution 微塵防止磁浮遊モ-タ-ファン DR MagLev Motor Fan 世界最小、最薄 マイティ-ミニファン及びブロワ-ファン Mighty Mini Fan & Blower
Home > ニュースセンター > News > SUNON Car-ele 2011放熱の成果発表. グリーン、安全、快適なインテリジェント型放熱テクノロジー
News
 
2011/01/14 - SUNON Car-ele 2011放熱の成果発表. グリーン、安全、快適なインテリジェント型放熱テクノロジー

 

グリーン、安全、快適なインテリジェント型放熱テクノロジー

SUNON Car-ele 2011で自動車用電子装置とLED照明放熱の成果発表

 

 

第三回Car-ele日本国際カーエレクトロニクス技術展

Dates:2011/01/19~  01/21(

Sunon Booth No.:East Hall 3

 

        車載器への電子機器応用の比率は増える一方で、自動車産業の90%が電子製品によって主導されるようになり、新しい応用技術が次と誕生しており、自動車はクリーンで、より安全、より使いやすく、より快適な方向へと発展していますが、これらの最先端電子機器の性能を最大限に発揮させて運転性能を維持するには、放熱設計の最適化がキーポイントとなってきます。
      
電子製品の自動車への取り込みがどんどん進むなか、SUNONは放熱設計の革新に注目し、1999年から欧米自動車メーカーから最初の注文を受けてから12年間の実績を積み重ね、HVAC(Heating, Ventilating and Air conditioning)E-Box(コントロールユニット)、Seat Ventilation(シート通気装置)、Multi-functional Dashboard(多機能ダッシュボード)、EV/HEV電池ボックス、LEDヘッドランプといった自動車用電子機器の放熱設計市場に参入しました。エンジンルームから車内、トランクルームまで、高い安全性と信頼度、静粛性、使いやすさ、快適さ、省エネなどの各方面で高レベルの要求を満たしています。

高度の安全性要求と国際自動車規格の厳しい標準に符合させるため、SUNON2006年に「ISO/TS169492002」認証を取得し、堅実な専門設計能力をもって新世代自動車用電子機器分野における最良のサプライヤーとなっており、台湾では他社に先駆けて欧米メーカーの商用車(トラック、バス、ワゴン)向け放熱装置の受注を獲得しています。

 

 

 

     LED照明は技術的にも年成熟し、商品化されており、ヘッドランプ、車内フットランプ、テールランプなど、自動車産業で広く応用され、一般照明器具の分野にも進出が続いていますが、高出力LED100以上もの高温に達し、これがLEDエピタキシャルチップの発効效率と使用寿命に大きな影響を与えます。LED発効効率を安定化させ、ランプの寿命を延ばすとともにLED照明器具の設計性を向上させるために、高機能LED照明の実現に向けて良好な放熱設計が重要となってきます。

       高機能自動放熱タイプのSUNONLED放熱モジュールは、通常放熱のときには120℃の高温を65℃まで降下させてLED発効効率の低下を抑制しつつ、20ホーン未満の静粛性を維持して室内の静けさを確保します。また、天井取り付け型照明器具の場合、たまったほこりが発効効率と寿命を落としがちですが、弊社自動放熱モジュールはファンを逆回転させる独自の特許設計によってほこりの問題を解決しました。

 

 

        30年間、放熱ファン、放熱モジュール、放熱のトータルソリューションに取り組んできたSUNONは、企業として「省エネ・環境保護」を信念とし、「お客様の満足、使命達成」を最終目標にしながら、「静けさ」、「エネルギー」、「効率」、「小型化」という四大技術革新に向かって邁進してきました。さまざまな業界における多様な放熱ニーズに応え、環境保護のコンセプトをLED照明、ネットサーバー、プロジェクタ、デジタル家電、自動車用電子機器、ITなど、各産業における応用設計のなかに取り込み、静かで快適、使いやすいグリーンテクノロジーを人類にもたらし、地球規模での持続的発展を可能とすることをビジョンとしています。

 

  

サンオン株式会社

URLhttp://sunon.co.jp/

代表者:王 明裕 (オウ メイユウ)

TEL03-5309-3069

E-mailmywang@email.sunon.com.tw

 
<< 前ページへ タブページへ 次ページへ >>