明るく、小さく、コスト節約,LED照明用放熱モジュ-ル,LED Active Cooling Solution 微塵防止磁浮遊モ-タ-ファン DR MagLev Motor Fan 世界最小、最薄 マイティ-ミニファン及びブロワ-ファン Mighty Mini Fan & Blower
Home > ニュースセンター > News > SUNON社製省エネLED放熱ファンシステムが第19回「台湾精品賞」を受賞
News
 
2011/04/22 - SUNON社製省エネLED放熱ファンシステムが第19回「台湾精品賞」を受賞

SUNON社製「省エネLED街路灯用放熱ファン」と「省エネLED MR16器具用ランプの放熱ファン」が、高効率、高信頼度、低電力消費のグリーン設計で「第19回台湾精品賞」を受賞しました。
 
温度上昇というLED街路灯のボトルネックを解消した「省エネLED街路灯用放熱ファン」は、高性能自動放熱により街路灯の高熱と発光効率の低下という問題を解決。特許取得のファンシステムに自動制御回路を組み込み、高効率、高信頼度で安定性の高い省エネグリーン設計で、しかも防塵、防水、抗UV、耐酸アルカリ、GR487塩水噴霧など、数多くの試験をパスしているので、厳しい環境下においても正常な動作が確保されており、LED街路灯に革命的な変化をもたらしました。
 
高ワット数LEDの放熱と小型軽量化というボトルネックを解消した「省エネLED MR16器具用ランプの放熱ファン」は、 LED MR16型 7W&10Wに適用でき、通常の自然放熱だと120℃の高温に達するところ、自動放熱システムによって温度を65℃まで降下させることに成功しました。ファンとモジュールの最適化設計で、特許取得のモーターを搭載した、高性能、低起動電圧、低電力消費のグリーン設計。放熱と輝度に悪影響を与えるほこりの問題を大幅に改善し、しかも20ホーンの低騒音設計で、室内照明器具に求められる静粛性が確保されています。
 
消費者のニーズをそのまま反映し、省エネ低炭素化の流れに沿って設計され、「第19回台湾精品賞」をダブル受賞したSUNON社製LED放熱ファンシリーズは、2011年に対外貿易発展協会主催の「台湾ブランド発展プラン」で全世界に向けてプロモートします。
 
<< 前ページへ タブページへ 次ページへ >>